★Pythonのトレーニングシーズンが始まるよ!

2022年10月より

Pythonトレーニングシーズンが

始まります! 

 

 

Pythonのポテンシャル

 

Pythonの将来性1:採用されている企業が多い

Pythonは世界的に広く採用されている言語で、GoogleでもPythonを使用した開発が進められています。また、近年増加しているデータを活用するサービスの開発にもPythonは利用されています。  さらにWebアプリやWebサービスでもPythonを利用して開発している企業は増えてきているため、将来性は十分だと言えるでしょう。

 

 

Pythonの将来性2:統計分析に強い

 Pythonは統計処理や分析、解析に向いている言語です。統計解析に活用できるライブラリが豊富な為、今後も統計分析の分野で活用されていくことが予想されます。

 

 

Pythonの将来性3:AI開発

非常に注目されているAI開発やディープラーニングの分野で活用されている言語の為、今後もAI開発やDX並びにIoTの発展により、Pythonの需要は高まっていくことが予想されます。

 

 

Phtyonの将来性4:データサイエンティストからの需要が高い

近年は企業が独自で蓄積してきたデータを解析・分析し活用することが多くなりました。それに伴いデータサイエンティストの需要も高まってきています。

統計解析やビッグデータを扱う機械学習にも利用される言語のため、Pythonはデータサイエンティスト間での需要が増加していくことでしょう。